TOP >  お客様サポート >  お手入れの仕方 - 器具類・照明 バスルーム

お手入れの仕方 - 器具類・照明 バスルーム

月に一度のお手入れ

器具類

タオル掛けや握りバーなどの器具類は柔らかいスポンジに浴室用中性洗剤を付け、バーを握るようにして洗ってください。

アドバイスタオル掛けなどのメッキ製品は、水あかが付くと目立つところです。
こまめに水分をふき取って、表面の光沢を保ちましょう。

半年に一度のお手入れ

照明

照明器具は電気機器です。安全のために正しい手順を守ってお手入れを行ってください。
電源(スイッチ)を切って、器具の温度が下がってからカバーに付いたほこりや汚れをぬるま湯に浸した柔らかい布でふき取ってください。

警告照明器具や換気扇のお手入れは電源(スイッチ)を切ってから行う。
感電やケガをするおそれがあります。

お願い

  • カウンターや浴槽の上平面部に乗って電球の交換をしないでください。
    部材が壊れるおそれがあります。
  • 電球の交換はぬれた手で行わないでください。
    漏電や感電の原因となります。
  • 電球は必ず器具に表示してある種類、ワット(W)数の適合ランプをご使用ください。
    異なる種類、ワット(W)数のランプを使用しますと、過熱によりヤケドや器具が変形、変色したり火災の原因となります。また、器具が変形すると防湿性能が失われ、漏電の原因となります。
  • カバーのお掃除に洗剤は使用しないでください。
    変質、変色、変形のおそれがあります。

ご利用の商品について

ご利用の商品によっては、お手入れ内容や頻度が異なる場合があります。お手入れ方法の詳細については、
お手持ちの取扱説明書をご覧ください。
また取扱説明書ページより、各取扱説明書がご覧いただけます。

お客様サポート

カタログの閲覧・請求

カラーシミュレーション

ハウステック動画

ハウステックのご案内

サポート情報
ショールーム
営業所一覧
サービス・メンテナンス
商品に関するお問い合わせ
取扱説明書
CADデータ・各種資料

低炭素建築物認定制度・住宅性能表示制度

掲載している製品の写真や仕様に関して、変更になる場合があります。ご了承ください。
製品の詳しい情報はお問合せください。

このページの先頭へ