TOP >  商品情報 >  軟水器 >  雑誌記事

雑誌記事

  • 意外に知らない「水」の話―軟水の底力―
  • シャワー用軟水器「アクアソフト」を使ってみました

意外に知らない「水」の話―軟水の底力―

監修:上関久美子
かみせきくみこ*千葉県出身。スキンケア・コンサルタント。軟水器メーカー、食品メーカーを経て、合資会社ソフトウォーターを設立。ウェブサイト「Soft Water Club」主宰。著書に『軟水のお風呂で赤ちゃんの肌に』(径書房)がある。

軟水や硬水ってそもそも何?

多くの方が、「軟水」「硬水」という言葉をご存じだと思います。最も身近に目にするものでは、ミネラルウォーターがあるでしょうか。ミネラルウォーターの「ミネラル」とは、もともとは地層(土や岩)に含まれている成分です。
代表的な成分としては、
・カルシウム
・マグネシウム
・ナトリウム
・カリウム
などが挙げられます。
このうち、カルシウムとマグネシウムが多いものが硬水です。市販のミネラルウォーターのほとんどに「硬度」が表示されていますが、硬度が高いものを硬水、低いものを軟水と呼びます。

「コントレックス」(硬度1468ppm)や「ヴィッテル」(硬度315ppm)など、海外のミネラルウォーターの多くは硬水です。飲料水としての硬水は、飲みごたえのある水だと言えます。飲んだときに喉に引っかかるような感じがする方もいるかもしれません。その飲み心地が好きという方や、ダイエットのために飲んでいるという方もいるでしょう。 対して、「南アルプスの天然水」(硬度30ppm)や「おいしい水 六甲」(硬度32ppm)など、日本のミネラルウォーターの多くが軟水です。硬水に比べて癖がなく、まろやかな飲み口です。

WHO(世界保健機構)の飲料水水質ガイドライン

日本は軟水の国?

「日本の水=軟水」というイメージを持たれている方もいらっしゃると思います。たしかに、ミネラルウォーターの例を見ても、世界的には日本の水の硬度は低いといえます。けれど日本を地域別に見てみると、実は、水源や浄水場によって、水の硬度には大きくばらつきがあります。

都道府県別・平均硬度(ppm)

肌が乾燥する原因は水の硬度にあった?

ご家庭の水道水の硬度を知る簡単な目安があります。いつも使っている電気ポットやヤカンの中をチェックしてみてください。白い水垢のようなものがこびりついていませんか? 硬度の高い水ほど、その白っぽい汚れがつきやすくなります。
硬度成分は水に溶け込んでいる状態だと肉眼では見えませんが、加熱すると白く固まる性質があります。硬度成分は直径が数nm(1ナノメートル=1/100万ミリメートル)程度ととても小さいので、一般的な浄水器では取り除くことができません。
加湿器や食洗機、スチームアイロン、浴室なども、白っぽい汚れが発生しやすいです。硬度が低ければ低い(軟水)ほど、発生しにくくなります。

白っぽい汚れとは別に、石けんカス(湯垢)も生じます。洗面器のフチや裏などにつきがちな、カビとは違う薄い黒ずみです。また、石けんを泡立てたボディタオルで身体を洗って洗面器の水ですすぐと、石けんと硬度成分とがくっついて、白い垢のようなものがプカプカと浮いてきます。
この石けんカスを、身体から出る垢だと思っている方がいるかもしれませんが、そうではありません。石けんカスとは、硬度成分と石けんの泡が結合したものなので、水の中に硬度成分が少しでもあれば発生してしまいます。これと同じことが身体の表面でも起きています。洗面器に浮かんだ石けんカスは、目に見えない膜となって私たちの肌にもくっつきます。
身体を洗って石けんの泡をシャワーですすぐと、それが硬水であるほど石けんカスが生じ、泡を洗い流しても、肌に残ってしまうのです。この石けんカスが、肌につっぱり感や乾燥をもたらします。
また、肌についた石けんカスは、水分をはじいてしまう性質があるため、化粧水やボディローションをつけても、充分に肌に入っていきません。
旅行などで、硬度の高いヨーロッパの水道水で髪を洗うと、ごわついたりきしんだりしてしまったという経験がある方もいらっしゃるかもしれません。それと同様のことが、比較的硬度の低い日本の水道水でも起きているのです。

軟水で肌の悩みが改善される?

長年、私は肌の乾燥に悩んでいました。肌にやさしい無添加石けんを使い、特に入浴後は保湿を念入りにし、化粧水やクリームを重ね塗りしていました。ひどいときには皮膚科で処方された塗り薬を使うことも。そんなふうにいろいろな化粧品や医薬品を試しても乾燥が改善されなかった私は、「水」について学び、肌にやさしい軟水にたどり着いたのです。硬度1ppm以下の超軟水を使うことで、肌荒れや乾燥の改善を実感することができました。

超軟水は、石けんカスができないため、肌がつっぱることがなくなりました。また、無添加石けんの「泡立ちが悪い」という弱点も気になりません。
また、白っぽい汚れも生じないので、浴室など水回りのお掃除や加湿器、食洗機のお手入れもぐっと楽になりました。カビの餌となる石けんカスの発生も抑えられるため、きれいな状態を保ちやすくなったのです。

シャワー用軟水器「アクアソフト」を使ってみた

文・イラスト:大石 蘭
おおいしらん*1990年、福岡県生まれ。イラストレーター、文筆家。東京大学教養学部卒業、同大学院修了。在学中より雑誌やウェブで執筆を続ける。代表作に、自身の青春と東大受験&合格を描いたコミックエッセイ『妄想娘、東大をめざす』(幻冬舎)がある。

「軟水器」ってなじみがなかったけど...

「軟水器」と聞いても、今までピンとこなかったのが正直なところ。水道から硬水が出る国ではお肌や髪のために使われているイメージがありましたが、日本でも効果がわかるのかな? ......ドキドキしながらさっそく「アクアソフト」のパッケージを開けると、本体のほかに細かい部品がいろいろ。

不器用な私は一瞬ひるみましたが、説明書を読みながら作業を進めていくと、
意外とシンプルなしくみのよう。機械に慣れていない方でも、箱を開けてから
1時間足らずで設置できるはずです。

石けんで洗顔したら変化が!

軟水シャワーが開通したところで、ためしに石けんで洗顔。無添加の石けんを使うと、泡を立てているだけでモコモコ気持ちいい! いつものように洗って流してみましたが、シャワーで流しても流しても、お肌がトゥルッとしています。ちゃんと洗い流せてるのかな......? と思っちゃったほどですが、お肌に潤いが残っている証拠なのだそう! これは、顔以外への効果にも期待がふくらみます。

お風呂からあがったあとも、お肌や髪に効果が続く

今までお風呂あがりには、できるだけ早く化粧水をつけないと肌がつっぱる感じが気になっていました。でも軟水で洗ったあとは潤いが続くので、お風呂あがりにちょっと落ち着いてからゆっくりスキンケアの時間を。もともとすべすべな子どもの肌も、さらにマシュマロのようにすべすべになって、気がついたら手が勝手に息子のほっぺを触っています......。

  • そして、ブリーチやカラーを繰り返し、ダメージケアはもう諦めている私の髪も、心なしかやわらかく、まとまりやすくなりました。

  • お風呂掃除が苦手な私ですが、軟水なら水栓や鏡などにこびりつく白い水垢汚れもできにくいので、お掃除もラクになりました。

メンテナンスもストレスなし!

石けんを使って洗い流したときに、お肌がトゥルトゥルする感じが薄らいできたら、メンテナンスのタイミング! 使っているうちに、私の中ではそんな目安ができてきました。
メンテナンスが複雑だと、ついついほったらかしにしてしまいがちですが、アクアソフトはメンテナンス剤(市販の塩でも可)を流し込むだけというお手軽さ。うちは家族3人で使っているので、週に2回ペースでメンテナンスをしています。明らかな潤い感が戻ってくると、お風呂の時間がまた楽しみになります!

※出典:PHPスペシャル2018年1月号より

軟水器

ヤマダモール ハウステック公式店OPEN

ヤマダウェブコム ご購入はこちら

カタログの閲覧・請求

カラーシミュレーション

ハウステック動画

ハウステックのご案内

サポート情報
ショールーム
営業所一覧
サービス・メンテナンス
商品に関するお問い合わせ
取扱説明書
CADデータ・各種資料

本ウェブサイト内で提供する情報について、その完全性、正確性、最新性、安全性、動作性等に関し、いかなる保証もいたしません。また、掲載している製品の写真や仕様は、変更になる場合があります。製品の詳細につきましては、ご購入前に販売店へお問合せください。

このページの先頭へ