TOP >  商品情報 >  システムバス >  集合住宅用 >  LA > 省スペース設計

省スペース設計

システムバスの構造を見直して、省スペース設計を実現。さらに、さまざまな物件に対応可能となりました。

1.省スペース設計

独自のスリム構造で浴室の内法寸法・壁の厚みはそのままに、外法寸法を抑えました。
浴室で余ったスペースを活用し廊下や洗面所を広くするなど、より自由な住居全体の設計が可能です。
また、設置スペースの厳しいリフォーム現場にも対応しやすくなっています。

浴室構造

2.低床タイプ

沓ずり高さを従来より約70mm抑えた低床タイプ。
駆体条件によりバリアフリー設計にも対応できます。

取付・設置のポイント

3.逆梁対応設計

逆梁工法にも対応できるように、防水パンの裏側を設計。
さらに短いボルト脚*を使えばトラップの手前まで逆梁対応できます。

バリアフリー設計

*脚高対応部材(逆梁対応用)はオプションです。
※サイズ・条件によって対応できる範囲が異なります。

システムバスルーム

キッチン・バス工業会

カタログの閲覧・請求

カラーシミュレーション

ハウステック動画

ハウステックのご案内

サポート情報
ショールーム
営業所一覧
サービス・メンテナンス
商品に関するお問い合わせ
取扱説明書
CADデータ・各種資料

掲載している製品の写真や仕様に関して、変更になる場合があります。ご了承ください。
製品の詳しい情報はお問合せください。

このページの先頭へ